Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/47-cb9e6925

-件のトラックバック

-件のコメント

[C61] いさを

入隊というからビリー始めたのかと…

[C62]

海軍さんの珈琲! 懐かしい。
地元広島は呉の珈琲ですよ。むかしよく飲んでおりました。
  • 2007-06-25
  • フィッシュ竹中
  • URL
  • 編集

[C63]

>いさを
>ビリー
私はやってないのですが、職場では今、大流行しています。
「アメリカ軍人さんが、ものすごい勢いとテンションで叱咤&叱咤&叱咤&激励してくる!」
というアメリカンマッチョな内容は、ある意味、とても興味あります。
一級品の珍映像ですよ。たぶん。

>フィッシュ竹中
これ、呉では日常的に飲まれているのですね。
「驚いた」と言うと失礼なんですが、面白い外見だけではなく、ちゃんとコーヒーとしても美味しいんですよねえ。とてもまろやかです。

あと、全く関係ないですが、リンク張らせて貰っても良いのでしょうか?
  • 2007-06-25
  • 12v電源
  • URL
  • 編集

[C64]

けっこう飲めますよね。小さいころから日常的に接していたので、「面白い外見」という認識もないのですが……。
リンクどうぞどうぞ貼ってください。
俺はその、リンクの貼り方とかよく分からないんで、アレですけど。
  • 2007-06-26
  • フィッシュ竹中
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【雑感:『惑星ソラリス』】

雨が降って、外に出られません。



なので、入隊した知人に貰ったコーヒーを飲んで、



DVDを観ておりました。

『惑星ソラリス』
監督/アンドレイ・タルコフスキー(1972)


おお、なんだか休日っぽいじゃない。
休日だけど。

『惑星ソラリス』。
原作の『ソラリスの陽のもとに』(スタニスワフ・レム/早川書房)は、だいぶ昔に読んでいたんですが、映画は原作とニュアンスがかなり違いますね。

惑星ソラリスの理性を持つ海が、地球からやってきた人間の深層心理に入り込んで、その人物の心の奥にいる人間の形を取って現れる(例えば主人公なら、10年前に自殺した妻)……という設定は同じなんですが、
小説版はパキっとしたSFで理系なのに比べ、映画版は抒情的で文学的。
ラストシーンも違います。

全体的に、ぬるぬるしたSF映画ですね。
ロシア映画特有の、あの全体に灰色がかった冷たさもあります。
無骨な鉄の建造物に、ぬるぬるした水が滴っていくような印象を受ける映画ですね。
東欧・ロシアの映画は好きです。

(以下、ネタバレも含むので感想を読みたい方は反転。)

個人的に好きなのは……主人公と妻ハリー(の形をしたソラリスの超知性体)との、心の触れ合いとか情愛とか悲哀ではなく
超知性体を憎んで排除しようとし、主人公と対立するサルトリウス博士(メガネの皮肉屋)が良かったです。

サルトリウス博士の元には、子供(小人?)の形をした超知性体が現れており、美しい亡き妻が現れた主人公と違って、触れられたくない過去の一部分が具現化してしまったらしい。(はっきりとした背景は映画内では描かれていない)
であるから、現れた超知性体を「妻だ」と言う主人公と対立し、超知性体の母体であるソラリスの海にX線を放射して、超知性体を消し去ろうとする。
結局、彼の願いどおり、超知性体は消滅する。

サルトリウス博士は、静かになった宇宙ステーションの中で、彼の元に来ていた超知性体が遊んでいたボールを拾い上げ、じっと見つめる。

わずか数秒のシーンですが、このシーンが良かったですねえ。


ちなみに、これの次に見たのが、



なぜか途中でPCが固まり、観られなくなりました。
これが逆境。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/47-cb9e6925

0件のトラックバック

4件のコメント

[C61] いさを

入隊というからビリー始めたのかと…

[C62]

海軍さんの珈琲! 懐かしい。
地元広島は呉の珈琲ですよ。むかしよく飲んでおりました。
  • 2007-06-25
  • フィッシュ竹中
  • URL
  • 編集

[C63]

>いさを
>ビリー
私はやってないのですが、職場では今、大流行しています。
「アメリカ軍人さんが、ものすごい勢いとテンションで叱咤&叱咤&叱咤&激励してくる!」
というアメリカンマッチョな内容は、ある意味、とても興味あります。
一級品の珍映像ですよ。たぶん。

>フィッシュ竹中
これ、呉では日常的に飲まれているのですね。
「驚いた」と言うと失礼なんですが、面白い外見だけではなく、ちゃんとコーヒーとしても美味しいんですよねえ。とてもまろやかです。

あと、全く関係ないですが、リンク張らせて貰っても良いのでしょうか?
  • 2007-06-25
  • 12v電源
  • URL
  • 編集

[C64]

けっこう飲めますよね。小さいころから日常的に接していたので、「面白い外見」という認識もないのですが……。
リンクどうぞどうぞ貼ってください。
俺はその、リンクの貼り方とかよく分からないんで、アレですけど。
  • 2007-06-26
  • フィッシュ竹中
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。