Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/33-2c565ac6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【珍所:其の29 岩谷の滝・大聖院】

 宝山寺から少し横道に逸れて歩くと、ケーブル梅屋敷駅(※)の裏手に、人気の少ない民家や廃屋がまばらに立ち並ぶ細道に出ます。

※…Wikipediaに「秘境駅」として紹介されているくらい、小さな駅。


▲生活臭のある家と、全く無い家がある。

 そこに、面白そうな石碑や小祠が並んでいます。


▲牛馬吊魂碑
家畜を祀ったものだと思われる。


▲地車大神。左右の石碑は文字が不鮮明。
何を祀っているのかは不明だが、狛狐がいる。


▲蛇神

 どれもきちんと祀られており、世話をしている人がいることが伺える。

 さて、そのまま更に真っ直ぐ行くと、岩屋の滝・大聖院に着きます。
 宗教社会学の会編『生駒の神々』(創元社/1985)によると、
岩屋滝は、生駒一の滝行場として知られており、二〇〇〇~三〇〇〇人が滝を使用している。現在三家で交代に滝行場を管理しているが、この滝行場はこの三家により八〇年以上前に造営された歴史をもつ。浦野氏(※住職)によれば、一〇年ほど前から滝にはいる人が減り、単なるお参りの人が増えてきたという。

( )内は12v電源補足
 私が行った時、参拝者は誰もいませんでしたが、管理小屋(本堂?)に女性がひとりいました。


▲けっこう狭いです。


▲滝行場。(誰もいません)
かなりの勢いで打ちつけております。
祀られてある不動明王ですが、ひじょうに特徴のある顔をしています。宝山寺からここに向かうまで、似た不動尊を二体ほど見かけました。同じ人の手で彫られた仏かもしれません。

▲宝山寺近くにある不動尊


▲塚・祠・石碑だらけ。
全ての神名を把握することはできなかったが、「白」と冠せられた名前が多かったので、恐らく水神(龍・蛇・狐)だと考えられる。
また、この滝で修行した行者が神格化したものとも。


▲良い雰囲気の小祠。
 なんだか横に苔むした石段が続いている。

 滑り落ちないだろうか……などと思いながら、登っていくと。


▲朽ち果てた鳥居が見えてきます。
 良いですね。

 鳥居をくぐると、そこは、


どーん

巨石…とまではいかないですが、そこそこ大きな石群



まさに


神様パラダイス

 足の踏み場もないほどです。
 そこいら中の石に注連縄が貼られており、一番高いところには蛇神と竜神が祀られていました。

 いやあ、強烈なビジュアルインパクトです。
 子供の頃に見たら、きっとトラウマになっていたと思います。
 むしろ、子供がひとりふたり神隠しに遭っても不思議じゃない空気です。

 まあ、行場自体が新しいので、もしかすると100年くらいの歴史しかないかもしれないけど……なんか特したなぁ。眼福だなぁ。今度、全部の神名をメモして、生駒山系の修験道関係書籍調てみよう。

 とか何とか、ひとりで大興奮

 元々、私は、「山中(林中)にぽっかり空いた(狭い)空間マニア」なのですよ。
 いや、自分でも何言ってるのか、今イチよく分かってませんが。

 大きな寺社も良いですが、朽ちた小祠であればあるほど、魅力を感じます。
(よく訊かれるんですが……別に、特別、軍艦島とか廃工場が好きな訳じゃないですよ)
 上諏訪は小祠が多くて、血圧が上がるほど楽しかったんですが、いやあ。関西もやるもんですねえ。


 と、まあ。
 残り少ない二十代、こんなことばかりしていて良いのだろうかとか、……たまに思わないこともないですが、思わないことにしたいです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/33-2c565ac6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。