Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/189-c1ca96e8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【近況など…2/伊勢詣とか】

前回の近況報告から丸1年経ってますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は元気です。元気です。
この1年の間に、転職しちゃったり色々しておりましたが、元気です。元気です。
元気と書けば書くほど不安感がうなぎ登り。
あと、飲めなかったビールが飲めるようになったよ!

  ◇

さて。当ブログが冬眠している間に
某刀剣ゲームの大流行で、石切劔箭神社が盛り上がっているみたいですが、
ここで我々の知っている「石切さん」を、再確認してみましょう。
ishikiri20_b.jpg
(石切参道にあった漢方薬店の木偶人形(現存せず))
擬人化(疾病の)。

どんなカオスも文化も受け入れる、そんな懐の深さが石切クオリティやで。

  ◇

昨日の話なんですが……
奈良へ行くつもりで自宅を出たところ、気付くと三重県の伊勢にいました。
「宇治山田」行きの近鉄電車に乗ったら、途中下車するのが面倒くさくなっただけなんですが。

なんというか…
伊勢神宮(内宮/外宮)は、私にとって、よく分からない神社だったりします。
現在見えている姿から、過去の姿が想像しにくいというか。
後世の伝承と、古代からの政治的な思惑が何重にも重なっていて、
元々そこにどんな宗教があったのか、どういう意図でその場所に鎮座することになったのかが、今いちよく分からない。
倭姫の冒険活劇も、本当は何を意味しているのかよく分からない。

これは有名な話ですが、
伊勢神宮は天皇家の祖先神を祀る神社とされていますが、
実際に天皇が伊勢を詣でるようになったのは明治天皇からです。
それ以前は、天皇が伊勢に詣でる事は、ある意味禁忌?のような扱いになっていた。
後白河天皇や後醍醐天皇は伊勢へ詣る事を希望していたのに、「先例がないから」と、許可されなかった。
熊野には何度も行くのに、これも理由はよく分からない。

分からない事だらけであるなあ。腑に落ちない。


そんな事を考えながらフラフラしていたんですが、
外宮行って、内宮行って、伊勢うどん食べて赤福餅も買って……がっつり観光して帰りました。
飛び乗った電車で、そのまま終点まで行ってみるもんですね。
奈良での用事は、微塵も片付いてない訳ですが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/189-c1ca96e8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。