Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/158-e044f1b0

-件のトラックバック

-件のコメント

[C197] あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。
新年のあいさつ、コメントですいません!
たまに覗かせてもらってます。
第二の故郷である郡山の写真なので、テンションあがってしまいました。
ああ、やっぱり今でも郡山は金魚金魚金魚・・・なんてかわいらしいんでしょうか。
おばちゃんが趣味で自分の家に無理矢理小窓を作って開いたたこ焼き屋さんはまだあるのかしら・・・
また桜の季節に行きたいものです。

[C198] Re: あけましておめでとうございます。

こちらこそ、あけましておめでとうです!

郡山は閑香ちゃんの庭でしたね。生駒も!
両所とも、相当な面白スポットで…個人的には羨ましい限り。

ちなみに、私もかなり頻繁に
閑香ちゃんのブログを拝見させて頂いています。
もの凄い勢いで世界中を飛び回っている閑香ちゃんが、毎回、楽しすぎます。
(風の噂で聞きましたが、次は南米だとか…?)

次の写真展はいつかな? 決まったら教えて下さいー。
  • 2011-01-13
  • 12v電源
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【珍所其の71  大和郡山】

三が日、ふらふらと大和郡山近辺を歩いておりました。

大和郡山は、郡山城を中心に広がりを見せた城下町で、今でもその名残を町の中に見ることができます。
あとは、まあ、なんと言っても金魚
とにかく金魚。そこいらに金魚。
kooriyama04.jpg
金魚

kooriyama03.jpg
町の至る所で金魚

kooriyama02.jpg
電気で光る金魚。
暗い商店街。

kooriyama05.jpg
郡山には、もの凄い数の金魚の養殖池があります。

kooriyama06.jpg
Google Earthで見た、郡山上空からの景色。
一見田んぼに見えますが、濃い緑の長方形は、全て金魚の養殖池です。


毎年、夏には「全国金魚すくい選手権大会」が開催され、「大和郡山・金魚検定」も存在する。
大和郡山市のHPに行くと、金魚検定の過去問題を見ることができます。
例えば、こんなの。
問題9
金魚の品種の中には、成長の過程で眼の網膜が変性して視力が極度に低下す るものがある。この網膜変性を起こす品種はどれか。次の1~4のうちから正 しいものを一つ選べ。
1 キンランシ 2 ワトウナイ 3 テツギョ 4 チョウテンガン

問題10
セイブンギョ(青文魚)は赤色素細胞をもたず、花束状の黒色素細胞によっ て体色が青く見える。この青色体色の遺伝について書かれた文のうち、記述の 正しいものはどれか。次の1~4から一つ選べ。
1 体色は1つの劣性遺伝子によって支配され、青文魚同士の掛け合わせから 生まれる子はすべて青色となる。
2 体色は4つの劣性遺伝子によって支配され、この4つの遺伝子をすべて持 つ金魚は青色になる。
3 体色は1つの優先遺伝子によって支配され、青文魚と鮒を掛け合わせると、 生まれた子の3/4は青色になる。
4 体色は2つの同義遺伝子によって支配され、青文魚同士を掛け合わせても、 他の体色の子が生まれることがある。

平成22年度 「大和郡山・金魚検定」問題 <金魚> <上級>より転載
http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/kkentei/
もちろん、分からない。

  ◇

郡山の洞泉寺界隈は、戦前には遊郭が建ち並んでいた地域です。
今でも、往時を偲ばせる建築物があちこちに見られて、楽しい。
kooriyama07.jpg
立派な格子であるなあ。

kooriyama08.jpg
町の雰囲気は、非常に明るい。
元・赤線に漂う、あの独特の雰囲気は皆無。
安心する反面、少し物足りない気がしなくもない。


kooriyama09.jpg
洞泉寺の隣に、「源九郎稲荷神社」があります。
こじんまりした神社ながら、源義経を助けたお稲荷さんの逸話が有名。

kooriyama10.jpg
初老の神職の方が、祭に使用した狐面を干していらっしゃった。
「写真を撮らせてもらって良いですか?」と訊くと、
「こういう物に興味があるのなら、今、民俗博物館で企画展をやっているから行ってみると良いよ」と、奈良県立民俗博物館のチケットを頂いてしまった。
そのまま続けて、神社の由来などを聞いていると、次は、奥様らしいご婦人からクッキーを頂く。
どういうことなの。親切すぎる……郡山。

  ◇

洞泉寺界隈を後にし、金魚の養殖池が密集している区域へ。
kooriyama12.jpg
夕暮れの養殖池。
水面に夕日が映り、たいへん美しい。

kooriyama01.jpg
魚の田んぼである。

まだまだ先に養殖池は続いていましたが、陽が落ちたので、本日はここらでタイムアップ。

  ◇

kooriyama11.jpg
緑色のクラッカー。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/158-e044f1b0

0件のトラックバック

2件のコメント

[C197] あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。
新年のあいさつ、コメントですいません!
たまに覗かせてもらってます。
第二の故郷である郡山の写真なので、テンションあがってしまいました。
ああ、やっぱり今でも郡山は金魚金魚金魚・・・なんてかわいらしいんでしょうか。
おばちゃんが趣味で自分の家に無理矢理小窓を作って開いたたこ焼き屋さんはまだあるのかしら・・・
また桜の季節に行きたいものです。

[C198] Re: あけましておめでとうございます。

こちらこそ、あけましておめでとうです!

郡山は閑香ちゃんの庭でしたね。生駒も!
両所とも、相当な面白スポットで…個人的には羨ましい限り。

ちなみに、私もかなり頻繁に
閑香ちゃんのブログを拝見させて頂いています。
もの凄い勢いで世界中を飛び回っている閑香ちゃんが、毎回、楽しすぎます。
(風の噂で聞きましたが、次は南米だとか…?)

次の写真展はいつかな? 決まったら教えて下さいー。
  • 2011-01-13
  • 12v電源
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。