Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/143-3bd1eb03

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【珍所其の64  神農祭と御堂筋界隈】

昔に撮った写真を整理してたら、色々出てきた。

nakai02.jpg
ぱっと見て違和感……。

nakai01.jpg
二度見して、ようやく納得。

近くに御霊神社があるので、その鳥居だと思うんですがー
営業車は毎日、鳥居くぐって得意先に向かう訳ですな。



さて。
ここは大阪の御堂筋の近くなんですが、
御堂筋には、薬商で有名な道修町(どしょうまち)があります。

Wikipedia様によると
道修町(どしょうまち)は、大阪府大阪市中央区の町名。郵便番号は541-0045。
大阪市中央区(船場)にある町名。薬の町として知られる。
江戸時代に、清国やオランダからの薬を一手に扱う「薬種中買仲間」が店を出す。日本に入ってくる薬は、いったん道修町に集まり、全国に流通していった。その関係で現在でも製薬会社や薬品会社のオフィスが道修町通りの両側に多いことで知られている。
四大製薬会社では武田薬品工業、塩野義製薬、田辺三菱製薬が本社を構えている。薬品業界に関しては外資系も関西を拠点とするところが多く、バイエル(大阪府大阪市北区)、アストラゼネカ(大阪市北区)、P&G(兵庫県神戸市東灘区)などが挙げられる。
とある。
ただ、武田薬品の実質的な本社機能は東京に移っており、田辺三菱も本社移転。道修町に本社機能ごと残っているのは、四大製薬会社のうち塩野義だけである。(……と、新聞に書いてあった)

薬の町らしく、ここには薬を司る少彦名神社があります。
薬の神としては少彦名よりも有名な中国の神農氏と一緒くたになっているので、この神社の別名「神農さん」の方が有名かもしれないですねえ。

町の一角にある小さな神社なので、気にしなければ見落としてしまうかもしれない。
しかし、この神社で毎年11月22日・23日に行われる例大祭(神農祭)の規模は相当なもの。
今でも祭りの初日には、大手医薬品業界の会長や社長が参拝に訪れ、顔を揃えるそうですよ。

まあ、そんな祭りに去年の11月に行ってきたってことを、今思い出した訳です。

sinno04.jpg
通りには、製薬会社から寄進された飾りが、わんさか飾られています。

sinno02.jpg
よく見ると、それぞれ自社商品の箱やら容器やらをぶら下げていて、楽しい。
これは田辺三菱製薬。

sinno05.jpg
武田薬品はアリナミンの幟をそのままぶら下げ。

sinno06.jpg
丸石製薬。なんかプラ容器までぶら下げている。

sinno03.jpg
ずらりと境内に並んだ提灯。
ちなみに一番奥(上座?)に掲げられていた提灯は、塩野義製薬でした。
(現在の講長(※)は、塩野義製薬の現会長らしい←これも新聞情報)


※…祭りを運営する組織「薬祖講」



おまけ。
御堂筋界隈の見所神社。

ikasuri.jpg
坐摩(いかすり)神社。
そのまま音読みして「ざまじんじゃ」とも。
結構、色々な事が分かっていない神社です。
坐摩神とは、宮中で坐摩巫(いかすりのみかんなぎ・みかんこ)が祀っていた五座の事で、
この坐摩巫は、宮中の他の巫とは違い、「都下(つげ)国造氏の七歳以上の童女」のみが任命される事になっていたらしく、現・坐摩神社の宮司も数代前までは都下姓を名乗っていたとのこと。

(谷川健一編『日本の神々神社と聖地3』参照)



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/143-3bd1eb03

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。