Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/124-5b8a839e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C177] 沖縄料理

オキハムのレトルト山羊汁は癖が少なくて食べやすいんですけどね~w
但し、レトルト特有の臭みと山羊の臭みが相まって確かに独特の味・匂いがありますが……

沖縄でも山羊汁は通常の沖縄料理屋には無くて、山羊料理専門店があります。
生肉も一般の肉屋には無くて専門店があります。
和牛より高いんですよ。

生肉から調理した山羊汁は、レトルトのより遙かに癖がありますが、その癖が病み付きになる人もいるようですね。
自分は食べられましたが、それほど好きでもありません。
癖の強さでは、補身湯より手強いでしょう。
沖縄でも嫌いな人は多いようで、韓国における補身湯の扱われ方と似ているようです。

生肉の刺身や、睾丸の刺身もあるらしいですが、自分は未経験なんで是非食べてみたいと思っています。

>山羊汁の他にも「中味汁(豚のモツ汁)」

これは全く臭みが無いので特におすすめです。
オキハムのレトルトも通販でよく買います。
沖縄の大衆食堂の定番メニューですね。
http://hachimitsu8823.ti-da.net/
  • 2009-11-04
  • SM
  • URL
  • 編集

[C179] Re: 沖縄料理

返事が遅くなり、大変申し訳ございません。

>沖縄でも山羊汁は通常の沖縄料理屋には無くて、山羊料理専門店があります。
>生肉も一般の肉屋には無くて専門店があります。
>和牛より高いんですよ。

これは知らなかったです。和牛よりも高いというのは、希少価値でしょうかね。
以前宮古島に行った時、ダチョウ肉専門店に入った事はあるのですが……さすが沖縄。
山羊料理専門店、名称だけでも魅力的ですね。

>「中味汁(豚のモツ汁)」
沖縄の豚料理は美味しいものが多いですね。
ぜひ食してみたいです。
  • 2010-01-10
  • 12v電源
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【珍食:其の18 山羊汁】

ブログ3連続投稿。
ブログ3ヶ月放置ならありそうなものですが、3連続投稿など、ここ近年あっただいやない即答反語。

  ◇

 さて。
 先日、友人夫妻宅で「山羊汁を堪能する会」が開催されました。
 メンバーはいつもの珍食会メンバー。
 (友人夫妻+女3人)

  友人夫妻は東南アジア帰り(特に旦那の方は長期滞在)だったので、ユル・ブリンナーばりにトゥルットゥルな頭になってる事だろうなあ。小乗仏教かあ。山羊とか食べて大丈夫なのかなあ。
 などと思っていたら、別に出家してませんでした。
 でも土産に、よく分からないタイの僧雑誌(『泰国高僧』)をいただきました。
 なかなか深い内容だったので、これは後日、改めてご紹介させて頂きます。

yagi01.jpg
前菜(1)
テリーヌやらフォアグラやら蜂蜜漬けのミニトマトなどなど。
どれも最高でした。

yagi02.jpg
前菜(2)
豚肉のステーキ。大変おいしゅうございました。

yagi03.jpg
本日のメイン。
友人の、五島列島土産。

yagi04.jpg
裏面。

yagi05.jpg
ご開帳。

友人1 「泥水や……」

予想以上に、肉がどっさりサービス。

でもまあ、草食動物だし、未曾有の不味さって事はないだろう。
という事で、みんなで一斉に食べてみる。

「…………」

友人(嫁の方)「ごめん、無理」

友人2 「すごく不味いって訳じゃなくて……たぶん、たぶん、美味しいんだと思うんだけど……ごめん

私 「なんていうか……シーチキン? 哺乳類というより、魚類に近い味がする

結局、持参してくれた当人の友人1のみ完食。
ごちそうさまでした。すいません。

不味いという訳ではないのです。友人2が言ったとおり、たぶん、美味しい……んだと思います。
美味しい料理の味はするんですが、何と言うか、「食べ慣れない味」がするんですよね。
異国の地で食べる料理というか。……慣れたら、美味しくなってくるというか。

たぶん、広く牛肉を食べるようになった近代の日本人も、こんな感じだったのかなーとか思ったりします。
考えてみれば、牛肉ってすごく特徴のある味してますしね。
食べ慣れてなければ、もの凄く違和感を感じたに違いない。


yagi06.jpg
東南アジア土産。Sarsi。
現地では、ごくごくポピュラーな飲み物らしいです。
味は、満場一致で「湿布(サロンパス系)味の炭酸」
ひと口含んだだけで、口の中が、家の薬箱と化します。
大袈裟でなく、本当に。
機会があれば、是非お試しあれ。


<沖縄料理オキハムのHP>
http://www.okiham.co.jp/index.htm
山羊汁の他にも「中味汁(豚のモツ汁)」や、「いなむどぅち(豚の味噌汁?)」「イカ汁・墨入」「ぜんざい麦入り」「チラガー(豚の顔の薫製)」などなど、魅力的な商品が多数。魅力的。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://12v.blog89.fc2.com/tb.php/124-5b8a839e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C177] 沖縄料理

オキハムのレトルト山羊汁は癖が少なくて食べやすいんですけどね~w
但し、レトルト特有の臭みと山羊の臭みが相まって確かに独特の味・匂いがありますが……

沖縄でも山羊汁は通常の沖縄料理屋には無くて、山羊料理専門店があります。
生肉も一般の肉屋には無くて専門店があります。
和牛より高いんですよ。

生肉から調理した山羊汁は、レトルトのより遙かに癖がありますが、その癖が病み付きになる人もいるようですね。
自分は食べられましたが、それほど好きでもありません。
癖の強さでは、補身湯より手強いでしょう。
沖縄でも嫌いな人は多いようで、韓国における補身湯の扱われ方と似ているようです。

生肉の刺身や、睾丸の刺身もあるらしいですが、自分は未経験なんで是非食べてみたいと思っています。

>山羊汁の他にも「中味汁(豚のモツ汁)」

これは全く臭みが無いので特におすすめです。
オキハムのレトルトも通販でよく買います。
沖縄の大衆食堂の定番メニューですね。
http://hachimitsu8823.ti-da.net/
  • 2009-11-04
  • SM
  • URL
  • 編集

[C179] Re: 沖縄料理

返事が遅くなり、大変申し訳ございません。

>沖縄でも山羊汁は通常の沖縄料理屋には無くて、山羊料理専門店があります。
>生肉も一般の肉屋には無くて専門店があります。
>和牛より高いんですよ。

これは知らなかったです。和牛よりも高いというのは、希少価値でしょうかね。
以前宮古島に行った時、ダチョウ肉専門店に入った事はあるのですが……さすが沖縄。
山羊料理専門店、名称だけでも魅力的ですね。

>「中味汁(豚のモツ汁)」
沖縄の豚料理は美味しいものが多いですね。
ぜひ食してみたいです。
  • 2010-01-10
  • 12v電源
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。