Entries

スポンサーサイト

【珍所其の68  奈良某所】

良いカメラ買ったら撮ろうと思っていた某所。のびのびになっていましたが、ようやく行けた。石段の上に朽ちた鳥居。ここから先は異世界のようだ。濃い緑。くらくらする。ふわふわするのであるよ。...

【珍所其の67  竜田川近辺】

ふらふらと奈良県は竜田川の周辺を歩いておりましたとさ。花と政治とキリスト看板(※)。※聖●配●協力会の看板。 公式サイトのPhotoギャラリーが秀逸すぎて夜中ひとりで見られない。 http://www.bdljapan.com/ ◇地図に大きく載っていない、村の人しかしらないような神社が好きなのである。八幡神社。この神社はベストサイズであったなあ。祭神すら分からなかったけど、境内は清掃が行き届いていて、村の人の崇敬を集めているのが...

【珍所其の66  宇太水分神社(古市場)】

室生から南西の地に、大宇陀があります。今は室生と同じく宇陀市ですが、昔は「大宇陀町」「室生村」と分かれていたもんで、お隣さんと言えども、結構離れています。それでも奈良全体から比べると近いんですが。さてはて。今回訪れた「宇太水分(みくまり)神社」は、古市場という場所にある神社です。というのも、「宇太水分神社」はこの「古市場」の他に、「惣社」と「下井足」の3社が存在する。古市場の水分神社はこの3社の真...

【珍所其の65  室生寺・室生龍穴神社】

なんだかんだで毎週のように奈良へ行ってますが、行けば行くほど次に行く場所が増える不思議。底なしですね。…恐ろしい子!  ◇さて。本日は奈良の東部、宇陀にある室生寺あたりへ行ってきましたよ。(今回はちょっと写真が重いかもしれません。 ISDNとかテレホーダイ(まだあるのか?)等々の方はすいません)まずは室生と言えばここ。室生龍穴神社。巨木が境内に所狭しと生い茂り、人を寄せ付けない空気があります。お世辞抜き...

【珍書:其の36 謎の僧侶雑誌『泰國高僧』】

友人が海外土産で買ってきてくれた謎の僧侶雑誌『泰國高僧』。泰國高僧, RAMPAI SENI SDN BHD,2009,p165ページのフルカラーです。使っている紙は結構しっかりしている。日本でいうところの奥付には"Rampai Seni Sdn Bhd"の文字が。Google様で調べると、どうやらマレーシアの出版社?らしい。更に調べていくと、マレーシアにいる中国系の人に向けて様々な書籍を出版している会社らしく、マレーシアでの知名度はそこそこあるらしいと...

【大阪、千日前20時】

千日前、20時の風景。化粧っ気のない30~40代くらいのホステスさんが、「ありがとー、また来てねー!」と、客達に何度も叫んでいたのである。だいぶ離れた場所にいたけれど、あたり一面に響き渡る声だった。大阪で有名なキャバレー、ユニバースの前あたり。ネオンから隠れるようにして、化粧したおねえさんが携帯に向かって喋っていた。近くを通ると、「鉄火巻き2人前とー」と漏れ聴こえてきた。今から楽屋で食事ですか。昼と夜で...

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。