Entries

スポンサーサイト

【雑絵:其の38 真夜中の葬列】

先払いの鈴が聞こえたら、外へ出てはいけない。鶴岡の城下に大場宇兵衛という武士があった。其の大場は同儕の寄合があったので、それに往っていて夜半比に帰って来た。北国でなくても淋しい屋敷町。其の淋しい屋敷町を通っていると、前方から葬式の行列が来た。夕方なら唯(と)もかく深夜の葬式はあまり例のない事であった。大場は行列の先頭が自分の前へ来ると聞いてみた。「何方のお葬式でござる」 対手は躊躇せずに云った。「...

【雑絵:其の37 ぐねぐね】

ぐねぐね育つ四角い太陽黒い太陽白い人間、ぐねぐね育つよ!  ◇おまけ◇たまに、自分の眼が増える気がする時があります。しかも、人間の眼球じゃなくて、昆虫の眼球になる気がする。複眼恐怖症と名付けます。...

【珍の探求:其の22 世界のニンジャ】

 海外の忍者関連サイトは、ハズレがないですね。 実に、素晴らしい。 どうも、漫画(アニメ?)の『NARUTO』(岸本斉史/集英社)が、海外で大人気を博しているらしく、その影響が凄いみたいですねえ。 以前、海外の掲示板で「××× no jyutu」という書き込みを見かけて、何のことだかサッパリ分からなかったんですが、上記マンガの「~の術」っていう台詞のパロディだったようです。 ちなみに私の中で「忍者」と言えば、白土三...

【雑感:ケーキ鍋ってどうだろう】

 おでんの具に、ショートケーキが入ってる夢を見ました。 夢の中の自分は、嬉々として、「大根と、卵と、ショートケーキください」 と、言っていました。 他の具は90円なのに、ケーキだけ500円でした。 案外、美味しそうだったんです。 いや、勿論、夢の中の話なんですが。  ◇ さて。 起きてから、改めて考え直すに、まず、煮崩れるなと。 スポンジなら、長時間煮るのはダメでしょうね。 あと、クリームはさすがに溶け...

【珍所:其の25 諏訪探訪6(3日目・諏訪大社下社)】

諏訪旅行の最終日の巻。寒い。▲お堀が完全に凍結している高島城。  ◇ 最終日は、下諏訪の方面を巡りました。 下諏訪には、諏訪大社下社の春宮と秋宮があります。 2月~7月の間は春宮、8月~翌1月の間は秋宮にと、1年の半分ずつ御霊代(神体)が移動します。▲諏訪大社下社秋宮▲諏訪大社下社春宮 春宮と秋宮はそっくりです。境内の配置も似てます。 ところで、前回紹介した上社と、下社の雰囲気は全く違います。 何と言って...

【珍所:其の25 諏訪探訪5(2日目・諏訪大社上社前宮)】

 さて、諏訪大社中、最も辺鄙な場所にある、諏訪大社上社前宮に着きました。 大祝の居館にして、重要な祭祀が行われた場所であります。昼間だと言うのに、社務所の扉も閉まっており、人の気配すらしません。まぁ、平日なんですけども。(立派な大人は仕事をしてる時間です) さて、ここは、普通の神社のように、平地に社殿があり、その周りを柵で囲んだ形ではなく、傾斜面に社殿が縦横無尽(?)に点在しています。 この扇状の...

【珍所:其の24 諏訪探訪4(2日目・神長官守矢史料館)】

《前回からの続き》 諏訪大社上社本宮から、上社前宮へ向かう途中の道に、神長官守矢史料館があります。 実は今回、ここに行くのが、一番の楽しみだったりしました。 神長官守矢史料館は、代々神長官を勤めた守矢氏の敷地内にある展示施設です。 史料館の説明によると、守矢家について 今から千五・六百年の昔、大和朝廷の力が諏訪の地におよび以前からいた土着部族の族長で洩矢神と呼ばれ、現在の守屋山を神の山としていた。...

【珍所:其の23 諏訪探訪3(2日目)】

 2日目。 昨日の陽気はどこへやら、朝から冬将軍の猛襲。 街の女子高生は、スカートの下にジャージを装着し、自転車を漕いでいました。 さすが。  ◇ さて、2日目は朝から諏訪大社上社へ。上社本宮。雪が積もっていて、なかなか良い感じです。というか、火炎放射器のような除雪機を背負った社務所の人以外、誰もいません。明治以前は大祝しか通れず、また、大祝が通る時は布を敷いたことから、「布橋」と呼ばれているらし...

【珍所:其の22 諏訪探訪2(1日目)】

 初日。 いきなりJR大阪駅で迷い、朝から駅構内を一周する羽目に。 スタートラインにすらつけない自分に、我ながら先行きの不安を感じる。 今回の旅行の先行きと言うか、もう、人生全ての先行きに。 さて、無事に8:30分大阪発、14:14分上諏訪着の高速バスに乗車。 見事に、バスの中はガラガラ。 運転手が真顔で、「ひとりあたり、4席使える予定です!」 私達に、どうしろと。   ◇ 上諏訪駅に到着したもの...

【珍所:其の21 諏訪探訪1(基礎編)】

 ここ数年、ずっと行きたいと思っていた、長野県は諏訪へ行ってまいりました。 女1人旅なんで、外づらは……いかにも、「仕事の出張で、諏訪までやって来た」会社員っぽく擬態しておったわけですが、あまりの面白さに、途中からどうでも良くなりました。……良くないよ。  ◇ さて。 諏訪大社は、日本でも特殊な……と言うべきか、非常に原始的な信仰が残っているで有名です。 7年に1度の奇祭「おん柱」で有名な諏訪大社は、諏...

【珍所:其の20 大阪くらしの今昔館】

 昨日、長野は諏訪から無事に帰ってきました。諏訪大社は、凄い所でした。……その話は後日。(長くなりそうなので)  ◇ さて。 本日は、友人達と6人で、大阪・天神橋筋六丁目にある【大阪くらしの今昔館】へ行って来ました。 私は初めてだったんですが、なかなか凄かったですねえ。 駅出口の連絡通路から続くビルの、長い長いエスカレーターを昇った先、 いきなり目の前に、どーんと、江戸の町並。ミニチュア模型じゃない...

Appendix

プロフィール

12v電源

Author:12v電源
読み方:ジュウニボルトデンゲン
信 条:てきとう
過去ログ倉庫

このサイトは、管理人(12v電源)が、日本各地の珍所や珍書や珍品を探しつつ、フトした疑問などを追求したり諦めたり投げ出したりしているサイトです。
全国各地の「ポツンとした物」を探す、自称”ポツニスト”。

y_3dan2000■yahoo.co.jp
お手数ですが、メールを送られる場合は、
「■」を「@」に置き換えて下さい。

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。